名古屋 お絵描き教室


私たちが子供達が描いた絵を見る時に子供達がどう考えて描いたのかを見るようにしています。

そして、それは考えた”答え”ではなく、”考えること”自体に意味があると思っています。

私たちは、生活している中で小さな選択から大きな選択まで様々な選択をしていかなければなりません。

どう選択をするのか?

どれが自分にとってより良い選択なのかを考えて選ぶ必要があります。

その時にどう考えていいのかわからないと困ってしまいますよね。

普段から考えることを癖づけておくのが大切です☆

正しい選択をするためには、自分の中の本質を見出すことが必要です。

本質とは、”自分がどういう人間でいたいか”、”生きる意味”です。

それを自分の中に置いておくことができれば、そこにたどり着く選択をしていけば良いだけです。

抽象的な話になってしまいましたが、”選ぶこと”、”考えること”に意味があるんだということを普段からのレッスンで少しずつでも子供達に伝えていきたいと思います。

考えるには想像力が必要です。想像力が物事を1ではなく、2にも3にも無限に増やしていきます。

2個3個と増えた選択肢をまた、考えて選んでいきます。

大人も子供も関係なく、毎日はその繰り返しだと思います。

絵を通して、一緒にいろいろなことに通ずる想像力を育んでいきましょう☆

多治見 お絵描き教室