名古屋 お絵描き教室

学校が始まってから3日が経ちました。
お休み明けの学校でみんな疲れているようで、今日のクラスでもいつもと様子が違っている子も見えました。

疲れていても絵は描きたい、という気持ちが強くて来てくれたんだと思います。

そんな時は無意識かもしれませんが、子供は自分と戦っています。

「よく頑張って来たね。えらいね。」
と、伝えてあげると
子供の表情が和らいだり、変化があったりします。

この経験が、
自分の気持ちが勝った、頑張れた、と言う自信に繋がってくると思います。

「疲れているんだから今日はやめておいたら?」
と子供達のためを思って言いたくなりますが、

子供達はそんな言葉は待っていないと思います。

逆に、自分はダメなんだと感じてしまう子もいるようです。

どうしても止めないといけない場面はあるかもしれませんが、
できるところまでは子供達の意欲を尊重していきたいと思います。

春日井 お絵描き教室

多治見 お絵描き教室